2013年07月26日

『非常の人 何ぞ非常に』パルコ劇場40周年記念公演

非常の人.jpg2013.7.18(木)14:00〜 @パルコ劇場
作・演出/マキノノゾミ
出演/佐々木蔵之介 岡本健一 小柳友 奥田達士 篠井英介


平賀源内を蔵さんが! 共演に篠井さん! 男5人のがっつり舞台☆
どこかの劇場でもらった仮チラシを見て興味を持ち、パルコカードの抽選予約案内が来た時点で迷いも無く申し込んだ。
いつもなら手数料を惜しんで一般発売まで待つアタシが、この演目については即決。
空いているであろう平日のマチネを狙ったせいか、当選した席はなんと2列目のほぼセンター!! 素敵!!(感涙)

まずは平賀源内といえば、教科書でも有名な「エレキテル」。
アタシにとって源内さんと言えば、よしながふみのまんが『大奥』に出て来る男前な女。(男女逆転の世界だから、源内さんも女なのだ)
人気戯作者でもありマーケティングの才もある、マルチクリエイターのゲイ(笑)
土用の丑の日に鰻を食べるっていう販売戦略を考えついたのは、何を隠そう源内だっていうハナシ。(別の説もあるらしいけど)


※この先はネタバレしまくりなので畳みます。
続きを読む
posted by 深月 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする