2013年10月28日

LOST IN TIME『ライフ イズ ワンダー TOUR 2013』

131018千葉1.jpg2013.10.18(fri) 19:00〜 @千葉LOOK
共演:伊藤文暁 / ircle

9月の横浜ワンマンがあまりにも良かったので、はやくまた次のライブに行きたくて。
千葉ならまあまだ近いしとプチ遠征。
3マンだけど、ホスト側だからそれなりに演ってくれるはず、と期待して。

先日の台風が夏の名残を一掃したらしく、急に秋が深まった気がする10月中旬。
本来の気候はこれくらいなのかもしれないが、数日前まで連日夏日だったから調子が狂う。
実は連勤の疲れが抜けないせいか、どうも怠くて。昼寝をすれば偏頭痛がおこるし、いっそ出かけるのをやめたい気分だったけど、やはりライブを諦めるのだけは耐えられない。
慌ててひっぱりだしたジャケットを着込んで飛び出した。

開場ギリギリに到着。
中に入って、まずは物販で師走にあるラ・カーニャのチケットをゲット。ほくほく♪
ドリンクを受け取って居場所を確保し、開演を待つ。ちなみにドリンクはビールではなく、アクエリアス。偏頭痛が悪化したら目も当てられないからね。なるべくいいコンディションでいたいもん。
まだ暗いステージに目をやると、キーボードか中央にぽつん。
トップバッターは伊藤くんらしい。

続きを読む
posted by 深月 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | LOST IN TIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

藤巻亮太 明日の歌旅2013

131006藤巻.jpg2013.10.6(sun)17:00〜 @下北沢GARDEN

10月になったというのにぶり返した夏日、長袖着て行って大後悔。(大坂では真夏日だったらしい)
GARDENの下の階に待機させられたけど、窓も空調もない部屋に200人って…ホント不快な暑さだったわー。

藤巻くんのソロライブはきょうが初めて。
いや、ライブどころか音源も聴いていない。てか、レミオロメンも『HOLIZON』までで止まったままだった。あのころから段々と、曲が好みでなくなってきたからだ。
でも、「たまには声が聴きたいなあ」「下北沢でなら小さいハコだしいいかも」とプレオーダーをぽちっとしたら、あらま当選しちゃった。…けっこう普通に獲れるのねえ、なんて。
なのですっかりアウェーなキモチだったけど、気にせずGO!

って、覚悟はしてたけど…
本編終わってみれば、見事に一曲も知らなかった(笑)
最初に「新曲をふんだんに演ります」って言ってたしね…(しかし“ふんだんに”って、口語で使う人あんまりいないよね)
しかも弾き語りだったのねー、迂闊だったわアタシ。
バンド好き、リズム隊好きのアタシには、ライブ全編ギターだけの弾き語りって、けっこうきつい…。だって飽きちゃうんだもん(^^;
しかもジッとしてなくちゃならないから、立ちっぱなしなのも辛い。

さすがに一曲目の第一声が届いた瞬間は、しみじみ聴き惚れた。
なんだか声が、弦楽器の音色みたいだなあとおもったのね。ギターみたいなはじく様なのじゃなくて、チェロやコントラバスを「弓で擦る」様な音。
しっとりとして、優美な音色。
歌はなんか…うまくなった? ずいぶん声を張りあげてうたってたけど、全然びくともしてなかったし。

佳い曲だな、とおもう曲もいろいろあったけど、やっぱりバンドで聴きたいな。
ソロでもバンドでライブやるならまた行きたいかも。
などと考えていたら、アンコールで出てきた亮太くん、何やらぶつぶつ言っている。
「アンコールもらったら何しようかなあって考えてて…」
「もう、力業で演ろうとおもいます。力業と心意気で」
それを聞いてもしや…?とおもわない筈がない。

なんと、“雨上がり”!!!!

そりゃあもう、盛り上がったのなんの。
歓声と拍手喝采、フロア中が拳を挙げ、体を揺らし、歌う!
なんか弾き語りじゃなくなってる…!(笑)
ゲストギタリストの田中某さん(ゴメン名前憶えてない)、即興でエフェクタ使ってスクラッチみたいなことしてたし。

「息が合わないトコありましたが」と笑っていたけど、いやもう全然構いませんて。
いやあ嬉しかったなあ。藤巻くんも「たのしかったー」と。
続いてもう一曲演って、終了。
客電点いたしSEもかかったんで、さてビールビール♪とドリンクカウンターへ。
そこになんと、ダブルアンコールで藤巻亮太、三度登場!

あらっと足を止めたら、!このイントロ!
“太陽の下”!!!
うわあー、これも嬉しい。
ビールを味わいながら「だってあーなたーにあいたーいーーぃからーーー♪」そっと口の中でうたってみる。
ああ、やっぱ佳い曲だわーー。


終わって外へ出たら、まだ7時前。早っ!
そりゃそーだ。スタートが5時、しかも5分しか押さなかったもの。
会場で偶然会ったお友だちと、ご飯しに行って、食べ終わってもまだ8時(笑)
彼女との共通見解。
「やっぱレミオロメンでいいじゃん?!」
結局レミオの曲が断然いいんだもん〜〜〜〜。
たまにでいいから、ライブやってくれりゃあいいのにね。アタシとしては、何年かにいっぺん全国ツアーやってくれたらそれでいいわ。
ぜひぜひ、お願いします〜!
posted by 深月 at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

『無休電車』劇団鹿殺し

130927無休電車.jpg2013.9.27(金)19:00〜 @青山円形劇場

夏日が思い出したようにぶり返すけど、先週は梨、きのうはブドウを食べたし、こりゃすっかり秋と言うしかないね。
みなさまいかがお過ごしですか?
アタシはまたまた風邪をひいちまいました。初夏から夏にかけて2ヶ月も咳が止まらず、真夏になってやっと治ったところだったのに、ちょっと涼しくなったとおもったらまた…。
今回は咳が出なかった分、まだマシだけど。みなさまもホント、お気をつけあそばせ。

とまあ、風邪ッぴき一週間めの9月末のこと。
まだ治る気配はないけど、チケットとってあるからにはと、行てきた訳だ。
贔屓の役者、おっかーさんこと岡田達也氏も出ることだしね。
最近評判の劇団、鹿殺し。興味はありつつ逡巡していたが、おっかーさんが出るというので一も二もなく観に行った。

さて当日。久しぶりの青山円形劇場。(好きな劇場だから、残してほしい。オリンピックの為の施設は他につくってください)
開場時間は過ぎているのに、ロビーまでしか入れないらしい。
椅子に座って待っている間にそこらを見渡すと、お客さんはなんだか若い子が多い。学生さんだろうか。
舞台を見に来るような人種には見えない。ここはライブハウスか学食か。そんな感じ。
やっと中に入れた時には開演時間の5分前。なぬ?!
開場が20分以上遅れたってことは…やはり開演も遅れに遅れて15分。
その間、“大阪で生まれた女”とか“酒と泪と男と女”なんていう泥臭い歌を聴きつつ待たされれて。(笑)

あ、そうだ。
こっから先、ネタバレしまくってます。
東京公演のあと、関西公演もあるし、前情報を入れたくない方はご注意あれ。
続きを読む
posted by 深月 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

LOST IN TIME 〜暮れる陽、街の灯、ヨコハマ、ワンマン〜

130929baysis.jpg2013.9.29(sun) 18:00〜 @横浜BAYSIS

横浜市に住んで10年経つアタシだが、3年半前までは横浜駅まで30分かかる「秘境」に住んでいたので、横浜市民という感覚は皆無だった。勤めは丸の内、ライブも芝居も渋谷か下北沢、当然行動範囲はほぼ都内。
しかし今の住まいは横浜駅まで数分。引越して3年と5ヶ月、いい加減「横浜が地元」という感覚が芽生えてきたきょうこの頃。(ただし秘境に住んでいた時より終電は30分も早い)

そう、地元!
やっと地元と思えるようになったこの土地で、ロストがワンマンライブをするのだ。やっほう!! 嬉しい! 喜び勇んでチケットを手に入れ、この日を待ったものだ。
おうちを出て15分でライブハウス♪ ああ、近いっていいな。


定石どおり10分おしで3人が登場。
源ちゃんはメタルバージョン源の字T、みっちゃんはVネックのプリントTシャツ(源ちゃんが浮いてるアー写でジャケットの中に着ているもの)、海北くんは白っぽいストライプシャツの中に細かい赤黒ボーダーシャツ+デニム。相変わらず謎なファッション…でも、すこし痩せたかな? あごのラインが少しシャープになった気がする。

続きを読む
posted by 深月 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | LOST IN TIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする