2014年07月26日

Live Bar Crossing 2nd Anniversary「岩海苔ッシング」

1407岩海苔.jpg2014.7.23(wed) 19:30〜 @新代田クロッシング

実はアタシ、これがクロッシングでびゅー!
気になるライブ、行きたいライブはちょこちょこあったのに、何故かWブッキングや仕事・旅行などで行けず終い。今まで行く機会がなかったのが不思議なんだけど。
まあとにかくやっと行けたよ! って、もう二周年なんだ?!

3分押し…ってほぼ定刻通りと言っていいかな。
やればできるんじゃーーん。とおもったら、クロッシングは22時で音止めって決まってるらしい。だからなのね。
岩様海殿、ふたりして浴衣で決め込んで登場。
浴衣なのに、岩様はいつもの山高帽&皮のスリッポン。
出て来て早々に名言、いや謎言…失言?「ぼったクロッシング!」
続きを読む
posted by 深月 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | LOST IN TIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

『太陽2068』@シアターコクーン

1407太陽2068.jpg2014.7.22(tue) 14:00〜16:55(休憩15分)

Bunkamura25周年記念と銘打って、イキウメの『太陽』(2011)を蜷川さんが演出するという。
イキウメ版はテレビ放映で観てとても面白かったので(なぜ生で観なかったのかアタシ!)気になっていた。Bunkamuraのサイトで会員登録すると、手数料無しで先行抽選予約できると知り、申し込んでみたら当たったので行って来た。
チケット代が高かったのでお安い(観にくい)コクーンシートにしたのだが、やはり無理な姿勢で首やら背中やらが痛くなってしまった…。

続きを読む
posted by 深月 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

『幸福な職場』劇団東京フェスティバル

2014.2.5(水) 19:30〜 @下北沢駅前劇場

もう7月。7月なのにやっと2月の記事でございます…(^^;
ライブ行ったり海外旅行なんかもしたりして、どんどん遅れていくこのブログ…
まーくん(堺雅人)ネタもさっぱりで、訪問者数は減る一方。ははは。
だってさあ、もうあそこまで売れちゃったらもう、アタシごときが一体何を書けばいいってのさ。イヤもちろん未だファンですけど。サカイストですけども!
(あ、そういやまだパンドラ観てないや…爆)

やさぐれてたってしょうがないし、ボチボチいきましょう。
さあ、このブログがリアルタイムに追いつくのはいつの日か?
てか追いつく日はくるのか…?!

1402幸福な職場.jpg
2012年の『二人芝居』から欠かさず観ている、劇団東京フェスティバル。まあまだ4本目だけど。
今回もまた期待を裏切らない、良いお話だった。


【あらすじ】
『倍返しだ!』なんて、簡単にいえないあなたに贈る
心に優しい感動ストーリー…

『この職場には、幸せがつまっている』
黒板で使うチョークの最大手メーカー
『日本理化学工業』(川崎市)で約50年前に
起こった実話をベースに
フィクションを加えて再構成した感動物語。

昭和34年、
とある町工場で実際に生まれた小さな「しあわせ」。
ひょんなことから同僚になったひとりの女の子。
あたりまえの日常がささやかな奇跡を呼び、
町工場は少しづつ変化してゆく・・・

ブラック企業、派遣切り、名ばかり管理職…
暗くなるような言葉ばかりが目につくいま…

物語は、仕事…働くことについてあらためて問いかけています。
あなたにとって「幸福な職場」ってどんなところですか?

続きを読む
posted by 深月 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

『WILCO』ミナモザ

140625WILCO.jpg2014.6.25(水) 19:30〜 @座・高円寺

かじもん、こと鍛治本大樹くん。
演劇集団キャラメルボックスの役者さんだ。ここ最近、気になる役者さんなのである。
劇団公演だけでなく客演もちょいちょいしているのだが、なんと今回は主役!
ミナモザは2,3年ほど前に何度か観て、面白かったという記憶が。また観たいとおもっていたので、この情報をキャッチしたときから観に行くと決めていた。
楽しみすぎて前のめりだったかアタシ、初日のチケットをゲットして待ち構えていた。

  ─────────────────────

明日、戦争に行く。

現代。この国で、戦争はやっぱりどこまでいってもフィクションだ。
賛成する奴も反対する奴もみんなふわふわ浮いている。
でも、戦争を放棄しているこの国で生まれた人間の中にも、
戦争に参加する人間はいる。俺がそうだ。
人道支援? 違う。そんなまわりくどい意味の参加じゃない。
ただ、他の国の軍隊に入ればいいんだ。俺は、明日戦争に行く。

殺されるかもしれない、殺すかもしれない場所に引き寄せられる意識。
そこに沈んでいるのは崇高な目的か、過剰な自己実現欲求か、それとも。
「戦争」を「本能」まで引きずり下ろす「物語」。

WILCO(ウィルコ)◆ Will complyの略。軍事無線用語。「了解、命令を実行します」の意味。
続きを読む
posted by 深月 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

町田直隆ワンマンライブ『35』@吉祥寺 曼荼羅

140706曼荼羅.jpg2014.7.6(sun) 18:00〜
OA:ELADYSUN
町田直隆スーパートリオ with 遠藤ナオキ

マッチーは好きだが、バンドで見たい!
と思っていたアタシにとって、見逃せないライブであった。
リズム隊に海北&岡山という編成!!素晴らしい。
以前、一度だけこの編成でライブがあったのだが、予定があって行けずに切歯扼腕…。
今回は見逃す手はないと、勇んで出かけた。

続きを読む
posted by 深月 at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

秀吉present's「むだいの音楽“祭” 2014」

0710むだい1.jpg2014.7.10(thu) 18:30〜 @渋谷 TSUTAYA O-WEST

総合司会 :あべこうじ
Ivy to Fraudulent Game
マーガレット廣井(八十八ヶ所巡礼)
澁谷逆太郎 (SUPER BEAVER)
OverTheDogs
松本明人(真空ホロウ)
秀吉


行きたかったのになかなかタイミングがあわず、かなり久しぶりになった秀吉のライブ。
主宰が秀吉とはいえ他の面子は全く知らなかったんで、参加するのを躊躇っていたところに偶然チケットが舞い込んだ。友人が行けなくなったと言うことで、格安でひきとることにしたのだ。
これで腹は決まった!
続きを読む
posted by 深月 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

『SIMONDOLL』四ツ谷シモン

1406四谷シモン.jpg2014.7.1(tue) @そごう美術館

会期ギリギリ、すべりこみ!
今回も高校時代からの友人ふたりと一緒に行って来た。
去年はミュシャ、ベルばら、中原淳一と立て続けに見に行った面子なのだ。
そごう美術館は駅直結、規模もさほど大きくないので、平日の昼間にさっと見てランチして解散…という主婦にとっては利用しやすい施設。
友人ふたりはおかあさんなので、夕方には帰れるというのがいいみたい。
アタシにとっては、待ち合わせの10分前に家を出れば間に合うという近さが最大のメリットだな〜〜。

四ツ谷シモン。球体関節人形の第一人者。
いくつかの作品は実物を目にしたこともあるし、写真などもあちらこちらで見かけたりするけど、本当にもう「見たことある〜」てだけ。
なので、今回の展示はなかなかに興味深く、おもしろかった。
続きを読む
posted by 深月 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする