2015年01月31日

【堺雅人】連ドラ主演☆「Dr.倫太郎」

倫太郎・・・
なんか堺さんの名前っぽい気が、全くしない・・・(^^;
まあそりゃそうですね。
ドラマが始まっちまえばすんなり耳とココロに入るのでありましょう。

というわけで。サカイストの皆さま、お久しぶりです。
前回のまーくんネタの記事は・・・(と、遡ってみる)なんと、去年の9月。4ヶ月も経っているじゃあありませんか!(汗)(汗)
そーよね、そよね。
だって、CM以外にほとんど露出なかったもんねえ。
ん? 11月にリーハイSPがあっただろって?!
や、そうなんですけどホラ11月の後半から怒濤のスケジュールだったでしょアタシ! ライブに観劇の予定が目白押し、しかもシフトもパンパンに入れられてサァ、それがたたって風邪で寝込むわ、正月は休みも無いのに帰省だけはしたし、年末年始の繁忙期も終わらぬウチに一年でいっとう忙しいヴァレンタインシーズンに突入! イマココ!
そそそ、つまりまだ、そのう、観てないのよ・・・(^^;

サカイストとしてはちょーーー気の抜けたトコロに、バシーンと入って来たのね、このニュース。
連ドラ! 毎週ご尊顔を拝することができる・・・!
嬉しいんだけど、主役じゃなくていいんだよね。ホントは(笑)
おいしい脇役ってのがイイのになあ〜。
ニュースサイトによると、社会的に成功した医者の役らしい。そして・・・
「地位も名誉も財もある何不自由ない倫太郎のこれまでの人生が狂っていくさまを、笑いと涙と恋愛を交えて描き出す大人のエンターテインメント」

「狂っていくさまを」「笑いと涙と恋愛」で「エンターテインメント」に・・・?

はあ。まったく想像がつきませぬ。
果たして、本当に面白いドラマなんだろか。
脚本やプロデューサーは有名なお方らしいけど、それぞれの手がけた作品を観ていないんで、あたしゃなんとも言えませんわ。
そして「“視聴率男”堺雅人」とかキャプションついてるし・・・。
『半沢直樹』がめちゃくちゃ売れたからって、それは堺さんだけの功績でもあるまい。

なんだかんだ言っても、ドラマが面白ければ文句無いです。
面白くあって欲しいと思っています。堺さんの役が魅力的であればと願っております。
本当のところは舞台に出て欲しいんですけどね・・・(来年は大河ドラマだから、今年の前半までにどうか!)

シネマトゥデイ「堺雅人、天才精神科医に!日テレ連ドラ初主演で「花子とアン」脚本家とタッグ」


posted by 深月 at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | まーくん(堺雅人) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413241257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック