2016年09月10日

おとぎ話「Close to the Edge」@東高円寺U.F.O.CLUB

160910otogi.jpg2016.9.10(sat) 19:00〜
¥3,300(+D代500)

U.F.O.CLUBはお久しぶり。前回はたしか風間くんが盲腸炎でお休みしたライブだ。いつだったっけと調べたら、このブログの記事がHITした。笑える。2009年の10月末、もう7年も前のことだ。こないだって感覚がだんだん長くなる。年をとるってこういうことなんだろう。
ちなみに記事中の「クリスマス」というバンドは「CHRISTMAS」ではなく「CLISMS」という綴りだと後日判明。間違ってるwと思いながら読んでくださいw

この日はかなり攻め攻めなセット。おとぎのライブには珍しくちらほら拳が上がったりして。最近のおとぎは、初期の頃みたいにパンキッシュに戻ったのか?と思ったら、そういうセットリストなのね。
“GALAXY”の盛り上がりは「ヤバかった」と、メンバーも嬉しそう。対バンイベントでは他のバンドでフロアが沸いているのにおとぎの時は静かなのがちょっと淋しかったらしい。
「(きょうのライブと)対になるような、やさしいメロディアスバージョンのライブやったら、みんな来てくれる?」と有馬くん。そりゃここにいるお客さんは来たいに決まってるさ。

すっごく盛り上がって楽しかったけど、人が多くて暑かった〜。有馬くん全然見えないし。でも普段は見えにくい前ちゃんが見えたのでラッキー♡ 相変わらずかっこいいなあ、前ちゃん。
衣装が全員白のツナギになってて、ダウンタウンブギウギバンド・・・?と思ってしまったのは、あの会場中でアタシだけでしょうなww
そして風間くんが髭を生やしていて、やたらと「渋い」「しっぶ!」と褒められ(イジられ?)ていた。牛尾くん曰く「演奏してて振り返ったらベース弾いてるのが渋い人で嬉しくなる」って。

160910おとぎset.jpgセットリストは画像にて。Twitterのおとぎ話アカウントから拝借☆
アンコールはSMILE、少年、セレナーデ、パレード。

最近、自宅や移動時間に音楽を聴かなくなったんで、新しい音源は未だ耳慣れない。そのせいもあって、どうしても昔の曲が好きで。ライブではなかなか演ってくれない『SALE!』『理由なき反抗』の曲が聴きたくてたまらない。それぞれのアルバムの曲を全部演るというライブもあったんだけど、日程が合わず泣く泣く断念したのだった。またやってくれないかなあ。“NIGHTSWIMMING”や“FESTIVAL EXPRESS”が聴きたい。

次回参戦はニューアルバムのリリースパーティーかな。ドレスコーズトの2マンなんでチケット争奪気合い入れにゃならぬ。それまでに音源をなるべく聴くことにしよう(^^;
ISLAY
おとぎ話
B01J5X3FXQ
↑ニューアルバム! 10/5発売!


posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441926746
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック