2017年02月24日

ユースムースアヴェニュー「有るときばらいのさいそく無しvol.14」

170224有無.png2017.2.24(fri) 20:00〜 @吉祥寺PlanetK
前売:2500+ドリンク600(アルコール)

昨年再結成したユースムースアヴェニュー、満を持してのレコ発ワンマンライブ!
ライブ友をシュノーケルとの2マンに誘ったところ、ユースムースも気に入ってくれたので、めでたく楽しくふたり参戦☆ いつもぼっちだったので、大変にうれしい。。
早々に青江くんがセットリストを上げてくれたので貼っておきまする。


1.はじまるミステリーツアー
2.ガールズへブン
3.アナログ貧乏
 -MC-
4.Let's Fishing
5.余韻ランドリー
6.トゥー・ヴァージンズ
 -MC-
7.Lady Madonna(カバー)
8.恋のつづき
~アコースティック~
9.Baby's in Black(カバー)
10.ニコ下
11.ブラジャー&シスター
 -MC-
12.ロックショウ
13.スーパーソングライター
14.ハニームーン
15.色と男

~アンコール~
16.れでぃすあんどじぇんとるめん
17.伊豆の魔法使い

青江くんのブログより)

本当にホントにたのしかったーーー!
歌も演奏もMCも、まるごと楽しめる有無♡
(※ユースムースの略で「有無」なのだ。だからイベントタイトルも「有るときばらいのさいそく無し」言葉遊びが面白いのは歌詞にも現れてるけど、青江くんは正にスーパーソングライター!)
同行の友人は「ダラダラ喋ってないでさっさと曲を演ってくれ」というスタンスだったのに、有無はMCも楽しんでくれたらしい。良き哉。

リターンキーが取れたエピソード(*)でMVを作るというアイデアも出たけど、これも実現したら面白いなー。
*解散前のエピソード。近藤氏の自宅でふたりが揉め、激昂した青江氏がバーンとデスクを叩いた時にキーボードのリターンキーが外れる→近藤氏がぼそりと「取れた」と呟く→怒り心頭で飛び出した青江氏、思い直して戻り、ドアの前で何と切り出すか逡巡→近藤氏の弾くギターの音が・・・→青江氏「怖っっっ!」
その後どうしたか、青江くんは覚えていないそう。そのまま帰ったのか、訪いを入れたのか。
この話をしている間もあははーと笑って聞いている近藤くん、ちょっと何考えてるかよくわからないところあるよね・・・(^^;

そういやシュノとの2マンも記事書いてないや・・・orz

途中、ピアノ曲を。これを弾きたいがためにピアノを習ったという青江くん。「バレちゃう」と言いながら、まず練習でジャッと鍵盤を叩いて。あ、はい、判りました! レディマドンナ! アタシも大好きなので嬉しい♪

ひさしぶりに聞けた“ブラジャー&シスター”、アコースティックVer.だからか「愛したひとは兄の嫁、平たく言えば義理の姉・・・」という口上が無かったのがチト残念。それでも友人は「一番好きな曲」なのだそうだ。うんうん、わかる。景気のいい曲(?)だよね。アタシも好き♡

彼らの曲の良さ、ライブの楽しさはどうしたって文章では表しきれないので(アタシの拙い筆では無理というものよ)、もうみんなおいでよライブ!一緒に楽しもうぜ! という一言に尽きるわけで。
でなけりゃ音源を買って聴いちゃいなよ!

去年の青江くんのBDライブ後だったかな、もう大人になったしガツガツせずにゆったりやっていくという話をされていたんですよ。私も無理のない方が続けられるし、それはいいねみたいなことを返したんですが、蓋を開けてみれば意外といいペースの活動で。しかもそれが無理してる感じがないのが、ファンとしては嬉しい限り。
「僕と近藤くんが音を出せば、それがユースムースアヴェニューだから」
その日(青江BDの日ね)はこんな胸熱な言葉を聞いちゃったのよ、どうしてくれよう。ああ、この日のレポ、なんで記事にしてないのよアタシ!!
そしてきょうは「もう解散はしません」宣言! ステージ上で高らかに。「揉めても疲れるだけだし」ってw そーよ。そうなのよ。年をとるのも悪くないでしょう?




↑こちらの方のFB、素敵な写真満載!ライブの記憶が蘇ります(^^


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック