2017年01月10日

岩海苔 年跨ぎライヴ2016〜17「復活」東京編

170110岩海苔.jpg2017.1.10(tue) 19:30〜 @風知空知
¥3,000+d代500

ものすごく久しぶりの岩海苔! いつぶりだったかはもう忘れたけど、昨年はライブがなかったのでまるっと1年以上は空いているのは確かだ。
前回がいつだったか、本当ならこのブログでさっとわかるようにしておきたいんだけど、ホント無理。文章書くの遅いし、昨年なんか139本のライブ(観劇含む/落語や美術展は除く)に行っているのだ。3日に1回以上! 書けるわけがない。。。感想やレポは後追いでもいいから、タイトルだけでもエントリしとこうかな・・・自分が体感したライブは全て記録しておきたいという野望はあるんだけど〜〜(^^;
閑話休題。
ま、とにかく久々なのだ。
岩海苔のライブは本当に楽しい! うきうきして予約し(今回はラッキーにもメール予約で当選♡)、わくわくして向かったのであった。
続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

moke(s)「FORGIVE YOUR DARKNESS vol.10」

161109mokes.jpg2016.11.9 (wed) 19:00〜
@下北沢SHELER
guest :LINK / peelingwards
¥2,500(前売)+D¥500

秋も深まり、今シーズン最初の木枯らしが吹いたきょう。開場時間の15分ほど前にシェルターに着いたら、ひとっこ一人いなくて笑った。いつもならとっくに列ができてるのにw みんなギリギリに来ようという魂胆だ。
そんな寒い日だったけど、地下一階は熱かったぜ☆
moke(s)企画の、記念すべき十回め! 対バンに迎えたのは2バンドともちょう爆音、そんな時に限って耳栓を忘れた間の悪いアタシ。テイッシュ耳に詰めてなんとか乗りきった!!

続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

moke(s)「FORGIVE YOUR DARKNESS vol.9〜吉祥寺編〜」

スクリーンショット 2016-10-15 3.02.09.png2016.10.13(the) 19:00〜
@吉祥寺WARP
¥2,500(前売)+D600
GUEST:Helsinki Lambda Club/ザ ラヂオカセッツ

久しぶりにまたやっちまった。
チケットと財布を忘れて家を出たというお莫迦さん。これがどっちかならまだいいけど、両方だと取りに帰るしかない。幸い早めに出ていた&途中で気づいたから開演には間に合ったけど、ライブ前に腹ごしらえをするつもりだったのがそんな余裕もなくなり、クッキー2枚を齧っただけでライブハウスに飛び込んだ。
あーあ、交通費と時間を無駄にしたのは痛いぜ。ほんとこのボケ、どうにかしたい。もしかしてアタシも多根族・・・?
※多根族:演劇界に生息する、ものを忘れたり無くしたり電車は反対方向に乗るのがデフォルトな一族。族長は元俳優の多根周作。一族には演出家の詩森ろば、俳優の井上裕朗がいる。(敬称略)

続きを読む
posted by 深月 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

plane vs シュノーケル @四谷LOTUS

160930-空-海.jpg2016.9.30(fri) 19:00〜
前売:¥3,000(+D500)

『 空 海 』と題された2マンライブに行ってきた!
planeが空、シュノーケルが海、うまいタイトルだなあ。
6月のシュノーケルワンマンで発表&先行発売があり、大喜びで飛びついたアタシ。良番をゲットしてホクホクしたんだけど、その後に小山田壮平くんの弾き語りワンマンが発表されて、日程ドン被りで絶句したっけなあ。もうチケットあったから即あきらめたけど。

当日は出勤で、念のため1時間早くあがらせてもらって四谷へ移動。生まれて初めて四谷三丁目駅でおりたわ。定時でも充分間に合ったなあとおもったけど、ワイン1杯とライトミールで1時間ゆっくり休めたのは良かったのかも。
そして四谷LOTUSに初潜入。こぢんまりと程よいキャパ、バースペースにはテーブルと椅子、カップのコーヒー自販機(ドリンクチケット不可)もあって、新しくてキレイでいいハコであった。おともだちは「バーのお姉さんが美しかった」といたくお気に入りw
続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ユースムースアヴェニュー@下北沢440

2016.9.29(thu) 19:00〜
160929-有無.jpg前売:¥2,500(+D600)

柴山一幸presents『born to music vol.3』
↑という対バンライブにユースムースアヴェニューが出るというので、ほっくん弾き語りの帰りに440に寄ってチケットを買ったら整理番号が1番であった(^^;)開演ちょっと前に行くから番号は関係ないんだけど、ちょっと嬉しい☆

ユースムースはトップバッター。続きを読む
posted by 深月 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

NAOTAKA&NAOKI定期演奏会 第七回

160924定演7.jpg2016.9.24(土)13:00〜
阿佐ヶ谷NEXT SUNDAY
¥2,500(+D500)

町田直隆&遠藤ナオキ、恒例の定演は今回で一区切りだそうで、しばらくお休みとのこと。遠藤くんが忙しくなったせいなのかな?
この歳になると待つことが苦にならないので、のんびり再開を待つことにするわ(笑)
そしてこの日は夜の部もあったのだ。両方参加の割引もあったのだけど、連日の外出で体力的にも厳しく、しかも内職仕事の締め切りが控えていたので、残念だが見合わせることに・・・。
続きを読む
posted by 深月 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

セカイイチ『真昼の月 Vol.4』

160917セカ.jpg2016.9.17(sat) 12:30〜
@青山 月見ル君想フ
¥3,500(+D代500)

毎年恒例で開催されているらしい、お昼間のライブイベントの4回目。
日程が合わなかったり時間が合わなかったりで、今回やっと初参加♪
このハコはずいぶん前にリーディング公演で来たことがあって、その時の雰囲気のせいかアコースティック専用だと思い込んでいた。来てみたら普通のバンドセットだったのでびっくり(笑)

本日のサポートはハルくん。久しぶりにハルくんのニコニコなプレイを見&聴きできて嬉しい♡ ネモトラもしばらく御無沙汰してるからなあ。もうちっとマメに顔だしたいけど、時間とお金と体力が続かぬ(^^;
続きを読む
posted by 深月 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

おとぎ話「Close to the Edge」@東高円寺U.F.O.CLUB

160910otogi.jpg2016.9.10(sat) 19:00〜
¥3,300(+D代500)

U.F.O.CLUBはお久しぶり。前回はたしか風間くんが盲腸炎でお休みしたライブだ。いつだったっけと調べたら、このブログの記事がHITした。笑える。2009年の10月末、もう7年も前のことだ。こないだって感覚がだんだん長くなる。年をとるってこういうことなんだろう。
ちなみに記事中の「クリスマス」というバンドは「CHRISTMAS」ではなく「CLISMS」という綴りだと後日判明。間違ってるwと思いながら読んでくださいw
続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

祝☆ユースムースアヴェニュー再結成♪

久々の突発記事です!
このブログでも何度か紹介したことのある、ユースムースアヴェニュー。大好きなバンド。
ポップでキャッチーなメロディ、美しいハーモニー、遊びゴコロ溢れつつちょっぴり淋しんぼな歌詞。ふんわり薫るビートリッシュフレーバー。
ライブには数えるほどしか行けないうちに惜しくも解散してしまい、涙を笑顔で隠したラストライブは2009年。もう7年か!(その時の記事はコチラ

そんな彼らが、再結成!!
解散時にはメンバーがふたりになっていたけど、そのおふたりが最近は一緒のイベントに出たり、弾き語りデュオ「剃毛&また生えてくる」として活動したりして、なになに仲良いじゃないの! 縒り戻しちゃいなよ! と、ココロの中で叫んでいたのですよ。時々ご本人たちにもつるっと云っちゃってたけどね(笑)
その甲斐あってか(たぶんそう吹き込んだのはアタシだけじゃない筈。たくさんの人に言われてたんだとおもう)、とうとう再結成!! 芽出たい!





実はきょう、彼らのライブなんですよ。
青江バンドにギタリストとして近藤くん、というカタチで。でもタイトルがね、
『青江好祐35歳自分探しの旅ツアー 〜そうだ、もう一回東京でやってみよう〜』
って。
え、それってつまり、もう一度バンドやってみるってこと・・・?
ライブの告知があったのが6月だったんだけど、その時にはすでに・・・
いやいや。どういうことか、今夜聞けるかもしれないね。期待!


ユースムースの新曲かな?
ショートver.だけど、相変わらず佳い曲っぽい感じがプンプンする!
相変わらずと言えば近藤くんのルックス変わらなすぎてすごい。36歳だよ・・・ね?


posted by 深月 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

成山剛『真夏の宵』@四軒茶屋

160826成山1.jpg2016.8.26(fri) 20:00〜
¥3,300(+2d1,000)

sleepy.abは、いいなあ、好きだなあと思いながらもなかなかライブに行く機会の少ないバンドのひとつ。ちなみに十余年思っていてライブに行ったのは2回。
北海道のバンドなので、単純に首都圏でのライブがそんなに多くないというのもあるが、公式サイトのライブ情報が非常に見にくいというのも機会を逃す原因のひとつなんじゃないかと思う。公演日を時系列で並べてくれればいいものを、発表のあった巡に並べているのだ。有り得ん。
そしてバンド好きなアタシは、メンバーのソロ活動で弾き語りというものにさして興味がわかずにスルー。しかし。先日、熊谷で海北くんの弾き語りに成山くんがブッキングされて観る機会を得た訳だけど、これがとても佳かった! という訳でバンドだけでなくソロ活動の方も視野に入れてチェックし、ようやく行って来たのであった。
実はこのイベント二日後にも弾き語りライブがあり、先に予約済みだったので立て続けすぎると躊躇したが、成山くんセレクトの日本酒を呑めるというのが魅力的だったので、つい・・・。
続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

渡會将士ワンマンライブ『夏の胸の痛み MY BROKEN GUITER』

160818a.jpg2016.8.18(thu) 19:00〜
@下北沢 風知空知
Adv:\3000(+D500)

タイトルのブロークンギターとは、和奏さんとの“狐の嫁入りツアー”千秋楽で、わっちがギターのネックを折ってしまったことに由来する。
まさにその時440にいたアタシ。ギターをバタンと倒したのは判ったけど、ネックが折れたのまでは見えなかったのよねえ。席は後ろの方だったし、とにかくむちゃくちゃなステージだったから。その日のゲスト・岩崎慧により超スラップスティックなライブショウとなったのだw や、最高に楽しかったけどネ。
そんなこんなで、壊れたギターは修理に出してるんだったかな〜。

続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

moke(s)「FORGIVE YOUR DARKNESS vol.7」

160703.jpg2016.7.3(sun) 18:30〜
@club ROCK'N'ROLL
¥2,500(+1d)
w:明日、照らす / nothingman

きのうの打ち上げで若干飲みすぎた感があったけど、しっかりと朝ごはんを食べて名古屋へ移動。
きょうも暑いだろうと覚悟はしていたけど、やっぱり暑かった。しばらく梅雨寒の日が続いた直後に、三日連続真夏日はけっこう堪えるね。一日曇りだったので、炎天下じゃなかった分幾分マシだったかな。
熱田神宮に行き、昼ごはんに宮きしめんをいただく。境内のお店は露店なので、さすがに冷たい麺にしたよ。空調の効いた室内なら温かいのを食べたかったんだけど。
1時間ほどかけて境内を回り、その後はお友達と合流してライブ前に景気付けの一杯を(笑)

軽く飲んでから今夜の会場へ。
店を出ると小雨がぱらついている。どうやら飲んでる間にかなり激しく降ったらしい。ギリギリセーフ名古屋には源ちゃんがいるのに、晴れ男パワーはどうしたのだ〜
続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

moke(s)「FORGIVE YOUR DARKNESS vol.6」

160702mokes.jpg2016.7.2(sat) 18:30〜
@十三ファンダンゴ
¥2,500(+1d)
w:SOUTH BLOW / TheSpringSummer

今回の遠征はとにかく暑かったが、この日が一番最凶に暑かった! ライブまでの空いた時間で奈良まで行き、猛暑に息も絶え絶えw 予報では曇りだったのが、なぜかピーカン。鹿も木陰でじっとしてた(^^;
というわけで、そんな日にぴったりの激アツなハコ・十三ファンダンゴへ!
散々大阪遠征に来ていたのに、初ファンダンゴのアタシ。わっくわく♪

続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

「FORGIVE YOUR DARKNESS 前夜祭」@cafe Room

160701mokes前夜祭.jpg2016.7.1(fri) 19:00〜
¥3,000(+1d)
act:町田直隆 /海北大輔(LOST IN TIME)/ 星羅 x 小寺良太

moke(s)初のアルバムリリース、それに伴う初ツアー!
金土日で大阪大阪名古屋の3デイズ。moke(s)漬けの三日間♡ 楽しみすぎて震えたわ。
という訳で、初日のcafe Room。
大阪自体ものすごく久しぶりに来たけど、エレカシ時代は年に何度も訪れた場所。でも小さいハコやこういうカフェは来たことがないので、もちろんここも初めて。駅から近くて便利だけど、周りに何にもないのねw
開場時間ちょっと前に店の前で待っていたら、まっちーが出てきてお店の自転車を借りてどこやらへ走り去って行った。何か足りないものでもあったのかな〜
カフェの中も落ち着くいい感じ。前二列は沈み込むような大きい一人掛けソファで、疲れてたら絶対寝ちゃいそうなやつ。気持ちよかったけど、革張りなので汗かいちゃった。

きょうのトップバッターはまっちー。
続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

フジタユウスケ バースデーワンマン@下北沢 風知空知

160621.jpg2016.6.21(tue) 19:00〜
前売:3,500(+D代500)
出演:フジタユウスケとゆかいな仲間たち
仲間とは→西村晋弥(シュノーケル)・香葉村多望(シュノーケル)・山田雅人(シュノーケル)・青江好祐・近藤光史

「風知空知入ル フジタユウスケ上ル YSK BIRTHDAY2016」と冠されたライブ。
フジタ氏の誕生日イベントだけど、実はご当人をあまり存じ上げないアタシ(シュノーケルとのツーマンで一度観たことがあるきり)。「仲間」のうちの青江・近藤ご両人が目当てで参加したので、一抹の後ろめたさが。
会場は行き慣れた風知空知だけど、いつもと違ってこの日はステージが店のど真ん中に。フジタ氏のご配慮だったらしいが、立ち見はカウンター越しなので、チト見にくかったよ…。まあ文句は言えないけどね。後ろめたいしね。

とはいえ、めっちゃ楽しかったーーー(笑)知らん人の誕生日祝いに紛れ混んで、しかも勝手にエンジョイしまくって来たとか不届き千万☆
つー訳で、覚え書なと。
続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

セカイイチ『Round Table』リリースツアー@新代田FEVER

160612セカイイチ.jpg2016.6.12(sun) 17:30〜
¥3,500(前売)+D600

セカイイチのライブ、楽しんで来た〜!
なぜかセカイイチはタイミングが合わず、チケット買ったのに風邪で病欠したり、他のライブや舞台と被ったり。様々な障害を乗り越えてやっと来たぜ。
そしてココFEVERでのワンマンは、セカイイチとしては何と初めてなんだとか。浅からず縁があるハコなのに、意外だと本人たちも仰る。

何も考えずわあっと楽しんで気分爽快なライブであったことよ。先々のよすがにと、簡単に思い出をメモっておこう。

・きょうのベースはハルくん。嬉しい♡
・うっちーは汗腺と涙腺がない(本人談)
・うっちー、いつもより知能が低い(ハルくん談)
・慧くん。医者で「岩崎さんは男性ですよねぇ…にしては筋肉量が少ない」と言われた
・ボーカルのレッスンで生徒さんに「腹筋背筋は大切だ」と教えているのにまずいwと苦笑する
・コール&レスポンスを色々とやらされる
・お隣さんと肩組んで、揺れながら歌わされるw
・爆笑フリースタイル
・ブルーノ・マーズって名前、知りませんでした
・マイケル・ジャクソンはもちろん知っています
・でも“ビリー・ジーン”のヒット当時はマイケル嫌いだったww
・(↑この当時ってもう30年以上前…歳がバレるw)
・ワールドワイド吉澤
・響ちゃん告知コーナーでみな楽器を置く
・「楽器おろさんくてもええ」と響ちゃん
・何の告知かと思ったら何とロストとのハイブリッドワンマン!!!
・吉澤座長、再び!

というわけで、チケット売り出しの最初に買えたのはラッキー。ハイブリッド・ワンマン楽しみ〜〜
しかしセカイイチのライブは本当に楽しいな。何しろ踊れる。縦ノリももちろんいいんだけど、ダンサブルな横ノリが気持ち良いわーー。自分が行くライブではあんまり横ノリがないから貴重(^^;
そゆ曲はオトナなまーくんのベースもいいのよねえ。ハイブリではまーくんがサポートだということで、また楽しみ。
あー、ライブに行くたび先々のチケットを買ってしまう〜〜
チケット貧乏。働けということか。はい、働きますよおヽ(;▽;)ノ


posted by 深月 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

moke(s)『FORGIVE YOUR DARKNESS vol.5』

160413.jpg2016.4.13(wed) 19:00〜
@下北沢SHELTER
guest:another sunnyday
adv ¥2,500 + D代 ¥500

moke(s)企画の『FORGIVE YOUR DARKNESS』、5回め!
あれ、6回めじゃなかったっけ…? とおもったら。前回のつばきとの2マンはSHELTER企画だったのね。なるほど。
ということは、moke(s)としてのライブは8回め…かな。一応皆勤してるけど、まだmoke(s)の名前がついてない、謂わばmoke(s)前夜とも言うべきアクトを見逃したのが痛恨だわ。予定が合わなかったとは言え今さらながら口惜しい。
ドラム小寺氏のお祝いライブから半月ちょっと。こんな短いスパンでまた見ることができるなんて有難い。すっごくうれしい。数日前からワクワクが止まらない。

続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

近藤光史&THE MNz「唄のハレルヤ」

160407mnz.jpg2016.4.7(thu) @吉祥寺PLANET K
adv.¥2,000 + D代¥600(アルコール)

「唄のハレルヤ」とはどういうタイトルなのか定かではない。店側の企画イベントなのかな。お目当ての近藤くんは20:20からの出番ということで、一旦帰宅してから吉祥寺へ。短時間でできるちんすこうを焼いて持参〜(^-^

時間を合わせて入場したけれど、どうやら押しているっぽい。ステージではひとつ前のバンドが始まったところだった。
見た目あやしげなTHE☆TACOSというバンド。メキシコから来たとかバリバリ日本語でMCして、色物かと思いきや演奏はなかなか格好良いインストバンドであった。助っ人のギターさんが「マロン」と可愛らしい名前で呼ばれてるのに、超こってりなぽっちゃりしたジミヘン的ルックスww

結局、近藤光史&THE MNz(こんどうみつじ あんど ざ めがねーず)がスタートしたのは45分押しだったかな〜(^^;
でもたぶん持ち時間30分、しっかり魅せてもらいました!
セットリスト、どん☆
続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

小寺良太生誕40周年記念ライブ @大塚Heart’s

160327小寺40祭.jpg2016.3.27(sun) 17:30〜
前売¥3,000 + D¥600

出演:音速ライン/音橙/手嶋大輔trio/さいとうりょうじバンド/moke(s)

moke(s)でドラムを叩いている小寺良太氏のバースデーイベント! 誕生日は翌日らしいけど、いいタイミング。
しっかし、りょーちん色々活動してるなあ! 音速ラインとmoke(s)以外はすべて初めましてなんだけど、けっこう毛色の違うバンドさんが揃ったし楽しみであった。

続きを読む
posted by 深月 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

the dresscodes R.I.P. TOUR @横浜 Bay Hall

160319ドレスおとぎ.jpg2016.3.19(sat) 18:00〜
前売:¥3,800 D代別

ドレスコーズのライブは初めて。どころか、CDは一枚も持っていない&聴いたこともない。毛皮のマリーズの頃にCSの音楽番組で何曲か聴いたことがある程度。一度ちゃんと聴きたいなあと思っていたけれど、結局そのまま何年も経ってしまった。
今回はおとぎ話がサポートでライブをすると言うので、迷わず行くことに。横浜の辺鄙な場所のハコだけど、うかうかしてると売り切れるかも知れぬと発売日にチケット購入。本当は1月のUFO CLUBの2マンに行きたかったが、プレイガイドで発売する前に店売りでソールドアウトで観に行けなかったのだ。くっ、無念。

この日は休みを取っていたのに急遽シフトに入ることになった。もちろん早めに上がらせてもらったが、一旦帰宅して夕飯を作ってから出かけたので、開演ギリギリになってしまった。
到着したのは定刻を3分ほどまわった頃だった。ライブの開演は10分押し(という定石がある)だよね、と思ってたけど、残念、すでに始まっていた。珍しいなあ。

続きを読む
posted by 深月 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする