2018年01月08日

lost in time 〜お屠蘇ろすと二〇一八〜

180108.jpg2018.1.8(mon) 18:00〜
@下北沢ラ・カーニャ
¥3,500 +D500

「お屠蘇ろすと」は2010年に始まったから、今回ですでに9回目! 来年やったら10回めだーー!
厳密に言うと2010年の時は「酒の肴にロストインタイム」て副題だったけどね。ラ・カーニャのワンマンは2009年の8月が最初だから、今年の夏でもう10年ということだ。早いもんだなあ。
チケ獲り合戦もどんどん激しくなって、10年前は「翌日に売り切れ」だったのが、今回は10分くらいで完売だったそうな。おそろしい。この先一体どうなるんじゃ・・・

続きを読む
posted by 深月 at 21:00| Comment(0) | LOST IN TIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

NEW YEAR MACHIDA ROCK FESTIVAL 2018

180107マチロック.png018.1.7(sun) 16:00〜
@下北沢 風知空知
前売¥3,000+D¥500

出演:2人moke(s)(町田直隆+小寺良太)/町田直隆/山口進(夜ハ短シ)/横山マサアキ(テルスター)/小高芳太朗(LUNKHEAD)/山下秀樹(ザ・ラヂオカセッツ)/大柴広己/カザマタカフミ(3markets[ ])

今年で3回目という「マチロック」、アタシは今回初参加。moke(s)が出るならハズせないからね〜。
とゆーわけで。勝手知ったる風知空知(ドリンクチケットを渡すだけで、オーダーしなくてもヒューガルデンを注いでくれるのだ(^^;)にて、2018年のライブ初めとなった次第☆
16時スタートとはいえ8アクト、急遽呼び込んだ福田詠一郎くんを含めると9アクト! かなりの長丁場だったけど全く苦にならず、最後までたっぷりと楽しんだよー。福田くんを引っ張り上げたのは、時間が巻いてしまった為。最初10分巻きになってまっちーが尾崎豊を歌い、それでもまた巻いてしまったのだ。尾崎直豊としてカウントすれば、なんと10アクト(笑)

続きを読む
posted by 深月 at 22:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

『DESTINY 鎌倉ものがたり』@横浜ブルク13

0106鎌倉ものがたり.jpg2018.1.6(sat)

やっと観てきたよー、鎌倉ものがたり!

実は・・・最初にこの映画の情報をキャッチしたときはすっごく楽しみにしてたんだけど、ポスターやら予告編が公開されるごとに「コレジャナイ」感が募り・・・。封切り後はネットでいろんな人の感想をチェックして、たぶんアタシの好みじゃないだろうなあと覚悟していた。
壮大なスケールの映像、キラキラ仰々しいCG、イカニモ売れ線な主題歌、どれもこれもアタシが3歩くらい後じさっちゃう要素ばかりなんだよネ〜(^^;
とは言え堺さんの役が作家! 着流しにソフト帽とかチョットこれは観ておかなきゃなるまい?ってビジュアルだし、おまけにウチのねずみさん(家人)がなんか乗り気っぽい。とゆーわけで、ふーふ50割引で行ってきたぜ☆

結果は・・・満足まんぞく♪
ディズニー+ジブリの実写版って感じの、壮大かつ他愛もないストーリー。ホンっトーーに、取るに足らないお話なんだけど、とにかくサカイストにとっては眼福、とゆーか胸福?とゆーか(笑)
一色先生のルックスは期待通りだし、着物の裾からチラ見えする股引さえも素敵♡
夫妻のイチャイチャらぶらぶがめっちゃかわゆいし、立ち回りで見せる凛々しいお貌もまた良し♡
基本オーバー気味の濃ゆい演技で、びっくりするシーンとか驚きすぎなんじゃ?!ってくらいの表情でコミカドさんを彷彿とさせるのも胸熱(そうか?)。
体を動かすのは苦手なはずだけど殺陣も綺麗に決まっていて、『組!』や『蛮幽鬼』でしごかれたのが未だに生きているのかしら、なんて思いを馳せたり。(あ、『真田丸』でも殺陣あったっけ?)
とゆーわけで、堺雅人を味わうにはたいへんに良い映画でした。

0106鎌倉ものがたり2.pngあとは無駄に豪華なキャスト陣。
死神役の安藤サクラがイイと噂に聞いてはいたけど、そう、まさに。なんと魅力的な死神よ。中性的で、一瞬オトコノコかと見紛うような。ちょっとイキウメの大窪人衛くんぽいな、なんて思った。ね、雰囲気似てない?
ヒロインのあの女優さんはまぁそんなに好きじゃなかったんだけど、映画見たらやっぱ可愛いよね。
堤真一はまだサブキャラとして存在感ある役だけど、チョイ役レベルなのにいい役者さんがいっぱい。ムロツヨシ、大倉孝二、國村隼人、三浦友和、薬師丸ひろ子、etc etc…

とまあ、そういうわけで観て損はなかった映画でした。
まあ1100円だからね。1800円出してたらどうだかわからないけどw(てか、いま映画の一般料金って1800円でいいのかな?)
堺さんをちゃんと観たのは真田丸以来!なので、単純にご尊顔を拝しただけでうれしかったのもあるかも・・・w
次は『北の桜守』かな? 最近アンテナ張ってないので、堺さんご出演だということも、この作品のタイトルさえも、きょう映画館で予告編見て知ったわ・・・。情報公開されたのって1年も前だったのね〜〜(大汗)


posted by 深月 at 21:00| Comment(0) | まーくん(堺雅人) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

2017年のライブ・観劇

くくく・・・太りました(涙)
一週間も経たずに2.5kgも増えたよ・・・。
そんなに不摂生したつもりはないんだけどなあ。もちか? もちのせいか?(あんこもきなこも雑煮も大好き!)
とゆーわけで、疎遠になっていたあすけん先生とよりを戻そうと思います(^^;
(「あすけん」←レコーディングダイエットアプリ)

さて、気を取り直して。
毎年恒例の総括です☆



*ライブ 59本

はいはい、そんなもんでしょう。
去年は78本、ちょっと行きすぎたと反省したので若干セーブ。19本減で良いペースなんじゃないかな。セーブすること自体は切ないんだけども、諸々余裕がなくなるのも辛いので。

2017年で特筆は、やはりまっちーでしょう。町田直隆20周年ということで、6月の毎日曜日にマチネワンマンとか、moke(s)とか。どれもこれもカッコ良くて印象深かったなあ。

そして近田崇仁くんというシンガーとの出会い。いい歌、いい声、いい骨格(笑)! バンド(はいからさん)の時になぜ気づかなかったのか不思議・・・。

こうやって贔屓が増えると、行きたいライブが増えるわ被るわでもう大変。12月は8日と30日に行きたいのが4つだか5つだか被って、もう笑っちゃったもんねー。日程がもしずれてたら、年間59本のところ65本くらいになってたかもw



*観劇 58本(53演目)

昨年が61本だったので、微減ですな。

しかし☆アタシにしては珍しくリピートしまくったのが風琴工房『penalty killing』再演! ペナキリ祭り!
いやはや、2回くらい観ちゃおうかなあとは思っていたんだけれど、まさか5回もリピするとは。しかもうち2回は豊橋まで遠征しちゃったりして・・・。熱い夏だったわ。楽しかった・・・。
入れ込みすぎて記事が書けてないというね。本末転倒よねw
風琴じゃないけど、詩森ろばさんの『アンネの日』もとてもよかった。

そして忘れちゃ行けない前川ワールド!
イキウメの公演が『天の敵』と『散歩する侵略者』、外部公演で『プレイヤー』と『関数ドミノ』。どれもすっごく面白かった。豊作! 特に『天の敵』が素晴らしかった。『散歩する侵略者』は数年前の三演めを観たときの衝撃と印象が強すぎたせいか、冷静に観てしまった。それでももちろんとても良かったけど。

あとはケラさんの『陥没』も良かったな。おバカな役を演じた瀬戸康史くん、うまかった。『関数ドミノ』も良かったし、前年の『遠野物語』もすごかった。もっと舞台で観たい。
ハズレもまああったけど、いっぱい面白いのが観られて良い年だったかなー。


とゆーわけで、合わせて117本。
2016年の139本から22本減。すごい勢いでお金がなくなるのでびっくりした2016年w 2017年はなんとかかんとか、やりくりついたという感じかな(大汗)
今年はねえ、また観たいものが目白押しな予感なんですよ。楽しみだけど、体力と財力が保つかどうか(^^;
うれしい悲鳴と言いましょうか、まあ、幸せですよね。


posted by 深月 at 01:42| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

2018年 初春

180101b.jpg


みなさま、お元気でいらっしゃいますか?
あいも変わらずライブと観劇にまみれた年末をすごした深月でございます。
大晦日に初めてお休みをもらい、元日の初売りも半日出勤にしてもらえたので、例年に比べるとちょっとだけ楽な年末年始になりました。ありがたい。

いやしかし、毎年毎年変わり映えしないブログだなとおもって遡ったら、今年で14年目なんですね。2005年1月スタートなので。その前は2003年からレンタル日記でちょこちょこ文章を書いていたので、それを含めると16年目。厳密に言うと15年と10ヶ月。ひえー。歳をとるはずだわ。(レンタル日記というのが時代よね。懐かしいw)

2003年というとエレファントカシマシに嵌っていたころ。ライブに行けない友だちに頼まれてライブレポを書いてはメールで送っていたのがきっかけで、だんだんメールを送る先が増えてきて。面倒なので日記にしてネットにあげて、みんなここで読んでね・・・という流れだったかな。
レンタル日記がサービス終了になり、ブログに移行して。そこから堺雅人にも嵌り出し、エレカシと堺雅人の二本柱で記事を書いていた頃が一番アクセス数が多かったなあ・・・(遠い目)。
ワタクシすでにエレカシから離れてしばらく経つけど、先日の紅白は録画して見とどけましたよ。嬉しかったろうなあミヤジ。(相変わらずトミかっこいい♡)
あ、3月のさいたまライブには行くつもりです。昨夏(昨秋?)の野音は外聴きしたけど、古い曲が多くて嬉しかったな。ここ数年の曲は知らないから、さいたまでは楽しめるのかどうか。チト不安〜。

未だ堺雅人のファンではあるけど、ずいぶんとぬるくなったかな(^^;
舞台のお仕事を待ち望んでいるのだけど、まったくその気配がなくて切ないよ。真田丸は1年間楽しませてもらったけど、いま公開中の『鎌倉ものがたり』はあんまり期待できそうになくてなー。とりあえず観ておくつもりではありますが☆

今現在、アタシの一番の「推し」は何だろ。というか誰だろうと言うべき?(「推し」という言い方、慣れないわー)
音楽ならmoke(s)とユースムースアヴェニュー、芝居なら風琴工房改め“serial number”、イキウメ、パラドックス定数・・・がイチオシかなあ。あれ、団体でも「推し」って言っていいの? 個人単位? よくわからない・・・(^^;
まあ定義などはどーでもいっか。このブログは、アタシが好きなように好きなものを書く場所、ということで。

気が向いたら、またいつでも遊びにきてくださいませ〜!

取るに足らないつぶやきはこちら→ついったー
しょうもない素人写真はこちら→いんすた



posted by 深月 at 22:41| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする